ユニス・ケネディー・シュライバーデー|カヌー体験&アスリート委員会のクイズ大会

 ユニス・ケネディー・シュライバーデー 2019.7.7(日)

尾道市マリン・ユース・センターでカヌー体験&アスリート委員会のクイズ大会を行いました。

参加者総勢53名(ボランティア10名)



カヌー体験&アスリート委員会のクイズ大会 尾道市マリン・ユース・センター
 

午前 ☆2・3名乗りカヌーと、SUPボード(スタンドアップパドルボード)の体験


はじめにみんな救命胴衣の確認と海を楽しめるように浮く練習をしました。


次に、それぞれに分かれて、カヌー・SUPボードの体験。



初めは、怖がっていたアスリートも、他のアスリートの楽しそうな姿をみたり、ボラ

ンティアや、ファミリーに声をかけてもらうと、自分からチャレンジしていました。


ボードの上に立ち上がる事ができたり、カヌーに乗っている姿は、とても満足そうな笑顔でキラキラしていました。



 

午後 ☆アスリート委員会のクイズ大会




去年、アスリート委員会のメンバーが考えた問題のクイズ大会の開催。


全部で15問、みんなで楽しく過ごすことが、出来ました。



その後、フロアホッケーの体験をしました。


2人で交互にパスをしました。


最後のモップ掛けまで、上手に出来ました。